So-net無料ブログ作成

またまたヘッドホン買ってみましたw [モノ]

DSC09317.JPG

先日のSkull Candy、ソニーのBluetoothヘッドフォンに続き、新たにヘッドフォン買ってみました。
B&OのH7です。

B&Oといえば、北欧のデザイン!
もうデザイン優先!です。
でも5万ちょっとします。。。
日本では、ちょっとマニアックなんでしょうかね。でも、アメリカではGILTにも度々登場するし、比較的メジャーな感じです。
そして、偽物も結構でまわっているようです。

ビックカメラの決算セールで26500円くらいになっていたので、ポチリとする衝動に駆られつつ、検索してみたら、フジヤエービックでアウトレットセール中!19800円。
今回は限定カラーのココアブラウンをポチりです。

DSC09319.JPG

DSC09320.JPG

パッケージは比較的地味目です。

DSC09322.JPG

左右がわかりやすく書いてあるがGOODです。

DSC09323.JPG

何より、このデザイン。
2万~3万クラスに比べるとパーツの質感が違います。

DSC09331.JPG

ソニーやJBLは伸縮部分が安っぽいペラのスチールなんですが、B&Oはしっかとした厚みがあり、コーティングされています。
そして、ここタッチパネルになっていて、再生やストップ、音量などをタッチで操作できます。
Bluetooth接続もBOSE同様にスイッチでワンタッチ。
長押ししなくていいのは意外と楽です。

B&O H7のいいところは電池交換が可能なところ

DSC09324.JPG

ワンタッチで電池が出てきます。

DSC09334.JPG

イヤーパッドを外すとしっかりシリアルナンバーが。
こちらの偽物はまだないようですが、この辺でチェックできそうですね。

DSC09327.JPG

そして、専用アプリが配布されており、イコライジングができます。

アプリをダウンロードして、ヘッドフォンとコネクトすると、ヘッドフォンのファームウエアを自動更新してくれます。

DSC09330.JPG

便利!

DSC09335.JPG
DSC09336.JPG

ちなみに、このアプリで品名が出ないと偽物です。

音は、ヘンに重低音を強調したりしていません。
とても楽に聞けます。
ソニーやBOSEのような音が好みの人には物足りないと思います。



nice!(3)  コメント(4) 

サンローランのデニムの裾を詰めてみる [モノ]

さて、前回の続きです。
サンローランのデニムの裾が長すぎるので詰めてみよう!ということで、色々ネットで検索して、数店舗候補を見つけました。

とはいえ、履いていると膝後ろのシワなどで縮んでくるし、洗ったら縮むんじゃないか、、、
という心配があったので、3回くらい裾を折って履いてみました。

そして、水洗いNGを勇気を出して(笑)洗ってみました。

DSC09361.JPG

革パッチを念のためサランラップでガード。
そして、裏返して、三つ折りにし、選択ネットに入れて、手洗いモードでエマールにて洗濯!


DSC09362.JPG

こんな感じで裏返しのまま陰干し。

仕上がりがこちら。


DSC09363.JPGDSC09274.JPG

上が選択後、下が洗濯前。
ほとんど変わりませんでした。
色落ちしている箇所が黄土色なですが、そこが少し薄くなったかな?という感じです。

縮はほとんどありませんでした。

というわけで、今回、裾上げに選んでみたのがGAMUSHARAさん。
メールで見積もりを取ったところ、サンローランは最近すごく多いです、とのこと。

----------------------------------
シングルステッチでの両足6cm裾上げアタリ出し加工(表側のみ ):3,750円
裾下のダメージ加工:1,000円
----------------------------------
という見積もりで(アタリだし加工、裏もやるとさらに+1000円なので、表側だけにしました。

合計4750円。
これに税金と返送の送料が600円。
締めて5730円。

裾上げにしては、かなりのお値段です。
しかし、かなり拘っているみたいだし、、、

で、送ってみたところ、届いた見積もりが

シングルステッチでの両足6cm裾上げアタリ出し加工(表側のみ ):3,750円
裾下のダメージ加工:1,000円
---------------------------
【別途発生してしまう料金1】
ストレッチが強く作業に時間を要してしまうため別途料金となりま す:1,000円
=================
計:5,750円(税別)
=================
なんと!これでは合計6810円に!!

ということで、やっぱりやめよう。別の業者にしよう。と思い、連絡すると「返送は佐川着払いのみ」とのこと。
着払い、しかも佐川のみ!最悪です。昼間受け取れないし、営業所は近くにない。。。
送料振り込むといっても、佐川着払いの一点張り。。。
送料もったいないので、次の業者に送ってもらおうと思っても、佐川着払いでは受けてくれないし、、、仕方ないからダメージ加工を諦めてやってもらおうか、、、と困り果てて、色々検索していると、大阪に「あえて佐川着払いで送ってこい(そうすると契約料金だからお得)」という素晴らしいお店を発見。

大阪のRESULYさん。

GAMUSHARAさんから、佐川着払いでRESULYさんに送ってもらいました。

そして、RESULYさんの見積もりは

裾加工(表のみ)シングル仕上げ ¥3240
ヘム幅調整 ¥200
ダメージ加工 ¥1080
送料往復 ¥970

合計で税込み¥5510!

RESULYさんは、ストレッチ素材での+料金は無い、とのこと。
ただし、どうしても綿100%より仕上がりは悪くなるそうです。

ジーンズが届いたら電話くれました。
ダメージ加工に関して、大本のものよりも派手にしたほうが感じがでますが、どうしますか?と

DSC09358.JPG

こちらが元々のもの。
控えめなダメージです。

でも、この加工の度合いもエディ・スリマンのこだわり。
なので、できるだけ元に近いかたちでお願いしました。
加工の機械が違うそうなので全く同じにはできないそうですが、そのあたりも説明してくれました。

仕上がりは、25日くらいかかるそうです。
上がってきたら、またレポートします。
nice!(2)  コメント(0) 

サンローランのデニムを購入 [モノ]

DSC09274.JPG

ついに、サンローランのデニムを買ってみました。
国内だと、まー8万円です。クラッシュないやつで、です。
ジーンズに8万円は出せません。

と、思っていたらYOOXで出ていました。
2万ちょっとだったか。。。

DSC09277.JPG


ブランド主張はまったくなく、内側のタグが革&チェーン。
このチェーン、黒とシルバーとゴールドがありますが、ゴールドはレディースらしいです。
黒とシルバーの違いはわかりません。。。

DSC09275.JPG

サンローランのデニムといえば、スリム!
ですが、こちらは、スリムストレートのD01です。
D02は、半端なくスリムなので、よほど細くないと履けないと思います。。。

普段、AGなど31ですが、サンローランも31で問題なく履けました。

DSC09276.JPG

そして、タグを見ると


DSC09278.JPG

水洗い不可。。。

ジーンズで水洗い不可なのか!?

まぁ色落ちとかさせないということで、こうしているんだと思います。
サンローランのデニムをいつも履いている人に聞いても、ガンガン洗ってる、とのこと。

さて、問題は、股下が異様に長いこと。
88cmくらいあります。

裾にもダメージ加工あるけど、流石に88cmは無理です。
折るにも限界が、、、

ということで、裾の加工をやってくれるお店を探してみました。

USEDでこのくらいです



nice!(2)  コメント(0) 

久々にiPhoneケースを買いました [モノ]

DSC09263.JPG

iPhoneケースがボロくなったので、Amazonで探して見つけたのがこれ。
デニムのiPhoneケース。
UK Tridentというところので、手作りらしく、なかなか凝っています。


DSC09264.JPG

DSC09267.JPG

これ、ポケットはちゃんとポケットになっています。
まぁあまり入れるものないんですが。。。

DSC09266.JPG

マグネットもしっかりしています。


カード入れもバッチリ!

DSC09270.JPG

オススメです。
各種iPhone対応が出ています。

そして、これを買ったばかりなのに、1ヶ月でiPhone7にしたので、買い直しましたが。。。。


nice!(2)  コメント(0) 

今更ですが、ChromeCastを買ってみたら意外と便利でした [モノ]

DSC09174.JPG

今更ですが、コストコで安くなっていたGoogleのクロームキャストを買ってみました。
PCやiPadから映像をテレビに飛ばせるやつ。

DSC09176.JPG

テレビのUSBポートに繋いで、Wi-Fiの設定をすれば完了。

ネットフリックスとかをテレビ画面に飛ばせます。

PCのGoogleChromeからだと、画面をまんま飛ばせちゃいます。

画質はものによっては大画面で見るにはちょっと悪いですが、、、
タブレットでちまちま見るのが辛いときにはGOODです。

Amazonには対応していないので、AmazonでFireTVを買わないといけません。



nice!(2)  コメント(0) 

ゴールデングースを初めて買ってみました [モノ]

DSC09242.JPG

またまた久々です。。。
ゴールデングースを買ってみました。ええ、今更ですが。。。
そして、これ買ったの、7月くらいです。

SSENSEのサマーセールで購入。

ゴールデングースといえば、ミッドタウンにもお店があり、1足最低4~5万です。
が、SSENSEがセールになると、2万円台に!

ということで、ポチリとしてしまったわけです。

DSC09244.JPG

ゴールデングースといえば、ダメージ加工が有名。
こちらはシルバーのボディーにトレードマークの星、が、取れちゃったの体。
サイドの汚し加工もいい感じです。

DSC09243.JPG

紐も途中で切れて繋いでいるという懲りよう。


そして、こちらもついつい。。。

DSC09245.JPG

デニムにペンキがちょっと跳ねているデザイン。
トレードマークの星はエンボス加工で浮き上がっています。

DSC09248.JPG

これ、国内の半額でした。

また冬のセールでも買ってしまう気がしています。



nice!(3)  コメント(0) 
メッセージを送る