So-net無料ブログ作成
検索選択
ゴルフギア ブログトップ
前の10件 | -

ショットナビ W1-GL を使ってみました [ゴルフギア]

DSC08918.JPG

腕時計型のGPS距離計測器 Shot Navi W1-GL をコンペでもらいました。
震災以降GPSの信頼性がイマイチだったので、ずっとレーザーを使用していたのですが、とりあえず物は試しと使ってみることに。


DSC08919.JPG


初の腕時計型。
ショットの時に邪魔かなーという心配はありました。

DSC08920.JPG

こんな感じです。
普段、ゴルフの時は腕時計もしないので、慣れるまでは少し違和感がありました。
が、使っているうちに気にならないかな。。。

距離に関しては、正確なところもあれば、ん?というところもあり。
ただ、出来たばかりのホームコースの新コースも素早く対応していました。

機能的に、目新しかったのがフェアウェイモード。

これ、隣のコースとか谷底に行った時に、矢印の方向にあるフェアウェイまで後何ヤード、そこからグリーンまで後何ヤード、と出るんです。
曲げる人にはとても便利な機能。

無理にグリーンを狙おうとせず、出せる方向に90ヤード、そこから80ヤード、とか計算できる。
曲げた時に便利でした。

が、1ラウンドで1~2回の機能。。。曲げない人には無用の長物です。
あと、隣から打てずにOBになるところでも使えません。笑

ただ、このモードにするために右横にあるスイッチを押すのですが、これがショット中に手首が折れると勝手にスイッチが押されます。気づかないうちにこのモードになっていること十数回(ほぼ毎ホール!笑)。そこが不便ですね、、、
少し上目に装着すると解消します。

曲げる人は試してみてもよいかと思います。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

SRIXONの新しいZ-STAR [ゴルフギア]

DSC08883.JPG

ヴィクトリアから届いたDMにサンプル引換券が入っていたので、ダブルイーグルでもらってきました。
SRIXONの新しい Z-STAR Xと Z-STAR XVです。
なんど、2個ずつ4球もくれる太っ腹企画。

ちなみに、ダブルイーグルさん、5年ほど前に、ヴィクトリア(ゼビオ)が表参道に「ゴルフのセレクトショップ」というコンセプトで始めたお店。
当初のコンセプトは、たしかスタイリストが直接現地のバイヤーから買い付けて仕入れるというもので、イタリア、アメリカ、シンガポールとかのブランドを扱っていました。
3年位前に、恵比寿のコトブキゴルフがセレブを相手にはじめたEBISU GOLF CLUBが撤退した場所に移転。
明治通り沿いのゴルフメッセが無くなって、近所のセレブが来るようになったのか、続いています。どことか、ロッテ葛西ゴルフのインショップや、なんと3月12日には銀座に2店舗目(都合4店舗目)がオープンするという勢いです。
セレブが集まるところを狙っていますね。
ちなみに、今の銀座ナイン店はほぼ新橋なのですが、並木通りのところにあるので銀座のママさんたちが出勤前にお店に来ているのを見かけます。

さて、横道にそれました。

新しいZ-STAR、どうなんでしょうか。
前作も、非常に評判がよかったですね。
特にXVは飛ぶ。と。

実はこのボール、1年ほど前から松山プロがテストで使用を重ねていたそうです。
初ラウンドでホールインワン、直後の、初の実戦投入試合では優勝したんだとか。

満を持しての発売。

DSC08884.JPG

飛距離もさることながら、カバーがSPINSKINコーティングなるもので、スピンコントロールを売りしています。
松山プロはアメリカでやっていく上で止まるボールを求めての結果のようです。
このコーティング、ブリヂストンの新しいツアーBと同じような滑りにくい加工のようですね。

DSC08885.JPG

ボール同士をこすり合わせてもツルツルせずに食いついて動きません。

今回は音にもこだわったそうです。「高く澄んだ音」を目指したんだとか。

今月どこかで実戦投入したいと思います。


ちなみに、前回、カバーの耐久性がダメ過ぎる!の件ですが、アクシネットさんによるとカバーの接着不良かも、、とのことで、新しいボールに交換してもらいました。
なので、そちらも再度、トライしたいと思います。

来週末、どこかで行けるかな。。。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さっそくV1とV1Xを使ってみました。 2017 タイトリスト Pro V1 [ゴルフギア]

DSC08714.JPG

発売日に勇んで購入した2017プロV1とV1Xをやっと実戦投入してきました。

接待ゴルフで平川カントリークラブにてラウンドです。

ちなみに、ついたキャディさん、50代中盤の精悍な男性でした。
ちょっと無愛想。キビキビしている。
しかもちょっと怖そう、、、

なんて思っていたんです。

「普段ラウンドは歩きますか?」と聞かれるので「まあ、たまには」というと「今日はアマチュアの人には大変かもしれませんね」と。

いきなりのスタート前の自己紹介
「私はもう、今後みなさんには2度と付くことはないと思います!」
「!!!(いきなりの絶縁宣言!?)」

ちょっと普通のキャディさんとは違うので「プロの方なんですか?」と聞くと、、、、

なんと、ツアーキャディさんでした。
しかも、中嶋常幸プロの!

securedownload.jpg
クラブハウスにバッグ飾ってありました

過去には丸山茂樹プロのバッグも担いでいたそうで。。。
なんと松村道央プロのバッグも担いでいて、しかも3勝しています。
マスターズにも何度か行っています。
そう。男子ツアー界で数々のレジェンドを持つ守谷さんです。
優勝争いの中、対戦相手のB.ジョーンズのラインを踏みまくったり、振り向きざまにピンで友利プロの頭を直撃させたり、、、という逸話数知れずの。

平川CCの社長に頼まれて、ちょっとヘルプで入ったそうです。
ツアーキャディにキャディしてもらうなんて、今後はまずない経験ができました。

平川CC、さすが名門。グリーンが手ごわかった。。。

さて、ボールです。

結論からいうと、今年はV1でいきます。

V1Xでホンイチはありましたが、驚くほどは飛んでいませんでした。
が、V1のほうが、ドーンって飛びました。
スタートホールから、あー上がりすぎちゃった。。。と思ったら、260ヤードのバンカーに落ちかけていました。

キャディの守谷さんに、右のバンカーは越えますか?と聞いたら「絶対越えません」と断言されたのに、ちょっと右プッシュしたボールは右バンカーを余裕で超えてグリーン70ヤード手前、、、みたいな。

(ちなみに、林に打ち込んだ時に、キャディさんに、「もっと手前です、そんな飛んでない」と言われて全然見つからずロストで進めてと言われたホールが2つほどありましたが、いずれも20ヤードくらい先で発見しました。林の中探していたら隣のホールの30ヤード先にあったり、、、)

パターの打感も全然問題無しです。
アプローチは柔らかい。そして止まります。

V1Xの一番の難点はカバーの耐久性。

3ホール使用して、1度木にぶつかったボールがこれ。

DSC08828.JPG

ぶつかったところは、ササクレみたいに飛び出ています。
DSC08833.JPG

さらに、数字の7のところ、カバーに亀裂です。

DSC08829.JPG

これは木に当たっていない箇所。

この後、ニューボールに交換して、ドライバー、7アイアン、30ヤードのアプローチ、のたった3発で↓これです。

DSC08831.JPG

ニコちゃんマークみたいな傷わかりますか?
たった3発でカバーに亀裂が入るようでは、ちょっと使えません。
打感を軟らかくすることで耐久性を犠牲にしたのでしょうか?

というわけで、V1にしました。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タイトリスト Pro V1 & V1x 2017モデルが遂に発売 [ゴルフギア]

DSC08714.JPG

アメリカから約1週間遅れでタイトリスト Pro V1が日本でも発売になりました。
以前にくらべれば、本国とのタイムロスが無い!(円安なので価格差も無いです)

ラウンドの予定は立てていないのですが、そんなことはお構いなしでとりあえずジーパーズで買ってきました!
しかし、さすがジーパーズ。
発売初日にして、驚くべき店頭価格でした。日本最安ではないでしょうか?
最初だけキャンペーンで安くしているので、いつ上がるかわからない、とのことでした。

さて、先代のモデルではV1xをメイン球にしていましたが、今回、本国の記事によると


タイトリストのゴルフボールR&D担当上級副社長であるMichael Mahoney曰く、「契約プロにも説明したことだが、これまでV1派だった人もV1x派だった人も、それを一旦忘れて、Pro V1とPro V1xのどちらが自身のプレースタイルに合うか、改めて検討して欲しい。」

とのことなので、とりあえず、両球買ってみました。

今回、「特にPro V1が最も進化した」らしいです。

タイトリストのゴルフボール・マーケティング担当副社長であるMichael Mahoney曰く、「Pro V1は旧モデルよりも飛距離性能が格段に向上し、Pro V1xに匹敵する」「これまでのPro V1はティーショットにおいてPro V1xよりも高スピンだとされてきたが、最新版ではそれが逆になる」

とのこと。
V1が飛ぶようになり、V1xのスピン性能が増しているようです。


「Pro V1にするかPro V1xにするかを決める時、飛距離を基準にする必要はなくなった。求める打感と弾道からボールを選んで欲しい。」 ジェイソン・コクラックは2017年モデルのゴルフボールをテストしたとき、Pro V1はPro V1xと同じだけ飛ばせることに気づいた。彼はPro V1のグリーン周りでのソフト・フィールを気に入っており、それがショートゲームでのタッチを改善できると考えた。そしてついに彼はPro V1にスイッチすることを決断した。 ジェイソン・コクラックがそうだったように、多くのゴルファーはPro V1を柔らかいと感じるはずだ。Pro V1のコンプレッション(=90)はPro V1xのコンプレッション(=100)より10ポイントも低い。その影響で、新Pro V1はPro V1xよりも弾道が少し低くなる。

とのことです。

ちなみに、ディンプル数もここ3世代位変化なかったですが、今回もV1xが328個、V1が352個。
ちなみに初代は、V1xが352個、V1が392個。
昔に比べるとディンプルが相当大きくなっていますね。

DSC08716.JPG

矢印は、なんかちょっと普通に戻ってきました。笑

さて、実戦投入はいつになることやら、、、ですが、早く打ってみたいです。
そして、本国でのBuy3 Get 1 Freeキャンペーンが待ち遠しい。
(でも、仕事が忙しくてラウンド数が減っているせいで、2年前に7ダース買った2015モデルがまだ3箱残っています。。。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイトリスト PRO V1 PRO V1Xボール 2017年モデル
価格:5783円(税込、送料無料) (2017/2/4時点)




2015モデルがかなり安くなってきていますね。
基本的には協議にも使用可能な、これで十分です。



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

スネルボールをついにポチリ [ゴルフギア]

DSC08504.JPG

V1よりもいい!と話題のスネルゴルフボールをついにポチリとしてみました。

Amazonのメーカー公式サイトから1スリーブずつの送料無料セットです。





お店だと、なかなか1スリーブでは売っていなくてダース販売です。
2ピースのGET SUMはいらなかったのですが、セットなので仕方ない。。。まぁ飛ぶらしいので、これはこれで打ってみます。

DSC08505.JPG

コスメがとりあえずダサいです。笑

開発者のスネルさんはタイトリスト社ではプロV1などを、テーラーメイドではTP REDやBLACK、PENTAなどを開発した有名人だそうです。
まぁ、この辺はいろんなサイトに出ているので参照してください。笑

アメリカのサイトではテストデータとかも出ているようです。

公式サイトで買うとこんなチラシが付いてきます。

DSC08510.JPG

3ピースボールですが、まあ基本性能は3ピースで十分なんだとか。
アマチュアにはそれでいいのかもしれません。

とりあえず、週末917とともに実戦投入です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

タイトリスト917D3 買いました。。。 [ゴルフギア]

DSC08489.JPG

はい。
やっぱり買ってしまいました。
タイトリスト917D3。

いつもの通り、ヴィクトリアの試打会&株主優待券作戦です。
ただ、以前のように試打会での割引大盤振る舞いが無くなりました。
以前は、試打会で20%OFFからの3000円チケットありの、ハガキの10%ありのメーカー応援金券即使用、、、だったのですが、今や5000円ごとに1枚使える500円チケットも無し、ハガキも併用不可、メーカー応援金券も後日使用です。

なので、20%OFFから、株主優待20%OFF、そしてプレミアム会員5%OFF、だけ。
これにタイトリス、FJト製品に使える2000円チケットです。
なので63600円位。あとポイントが3000円弱です。

2000円チケットはタイトリスト製品にしか使用できないので、年末のマークダウンを待ってProV1を買うか、グローブを買う位でしょうかね。ハガキと残りの株主10%OFFも使えるので。


さて、購入したシャフトは試打してよかったツアーAD TP-7です。

DSC08488.JPG

今回からコスメが変わりましたね。
なんか、ちょっとポップになってダサいです。

DSC08490.JPG

フェースはこんな感じです。
915よりディープになった印象です。

ちなみにこちらが915
DSC08478.JPG

見た目も結構変わりました。

DSC08491.JPG

左が915で右が917
まず色が結構グレー

でも形がぐっと引き締まった感じです。
なので、小さく見えないようにグレーというのもうなずけます。
クラウンの奥行きが短くなりました。

DSC08495.JPG

これがSURE Fitシステム。
通常ではノーマルタイプが入っています。

これを付属の12gのドロー、フェードオモリを差し替えることで重心位置が変わるそうです。

DSC08496.JPG

フェードっという向きで入れるとフェードポジションになります。

シャフトは915と共用で使えます。
が、微妙に長さが違います。

DSC08503.JPG

左が917 右が915

917は約3mmシャフトが短くなりました。
というのも、ネックが長くなったためと思われます。

DSC08501.JPG
こちらが915のネック(ちょっとピンぼけ)


DSC08502.JPG
こちらが917

構えてもグレーという以外の違和感はなかったのですが、比べてみると、結構ヘッドが小さくなったなぁという印象でした。

さっそく週末の接待ゴルフに投入してみます。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タイトリスト917を試打してみました その2 [ゴルフギア]

surefit-5050-installation_600.jpg

さて、週末に試打してとっても欲しくなった(笑)917。
その後、隣のBSさんコーナーで打ったツアーAD TPが結構良かったんです。
タイトリストでは打たなかった、、、
しかし並び直せばまた1時間待ち・・・

次の試打会は、仕事で行けない。。。

ということで、翌日の夜にヴィクトリア新宿店に来ました。
ここは9Fがタイトリスト専門コーナーになっており、かなりの種類の試打が揃っています(工房もあり、ここでAP2は組んでもらいました)。

インドアの試打室なので、計測してくれます。

早速、TP-7をD3で試打。

4球打って、結果は ヘッドスピードは44.8前後なのですがボールスピードが65!
ミート率が全て1.45でした。
飛距離はキャリーで240ちょっと、トータルで260ちょっと出ています。
4球の平均でこの数字。
ドロー気味もフェード気味もありましたが、左右のブレはフェアウェイに余裕で収まる程度です。

D2を打ってみましたが、ちょっと捕まり過ぎました。

EVOもディアマナも試しましたが、一番良かったのがTPでした。
ディアマナだと飛距離がちょっと落ちます。

915と打ち比べなかったからなのか、室内だからなのか、前日の屋外練習場で感じた「うぁ、柔らかい!」という打感の差はそれほど感じませんでしたが、SURE FITはフェードポジションでいい感じでした。
あと、色が屋外ほど気にならなかったですね。
まぁ、実際に使うのは屋外なのですが。笑

ヘッドに打痕シールを貼ってもらって打ちましたが、ヒールよりで打った時の曲がりが少なく、飛距離も1割程度のロスで済みました。
え?いまのヒールで230Yも飛ぶの?という感じ。

いやー、これはやばいですね。
来週のラウンドではバッグに入っているかもしれません。笑



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

タイトリスト917を試打してみました [ゴルフギア]

586.jpg

先日、ヴィクトリア大試打会が開催されていたので、突撃してきました。
目当ては、タイトリスト917シリーズです。

昨年915にして結構飛ぶし、満足していました。
なので、917を買う気は全然なかったんです。

securedownload.jpg

大人気のタイトリストコーナー。
待つこと1時間、やっと順番が回ってきました。

とりあえず、D3でスピーダーEVOIIIを打ってみました。

まず、打感が全然違う。
打感というか、まぁ音なんですが、915はかなり金属音なんですね。
でも917はマイルド。

そして、新しく搭載された(そのせいで定価も1.5万もあがりましたが)SURE FIT CG。
このオモリを入れ替えると、重心位置が変わるらしく、打感も変わりました。

飛距離的には、見た感じ初速はアップしています。
すぐ近くの打席でMy915で打った時と、ネットに当たる場所が上なんですね。
飛んでます。

ただ、EVOIIIがイマイチ暴れる君な感じで、ディアマナを勧められました。
こちらもいい感じ。

AKIRAがいい!って書きましたが、917もいい。。。
打ったら欲しくなりました。笑

メーカーさんは、確実に飛びます!と。(まぁそうですね)
大きく違うのは、ミスヒット時の飛距離だと思います。
ちょっとヒール目にあたるミスが多いのですが、飛距離がそんなに落ちません。
そして、SURE FITをいじって重心をヒールよりに移動させるとヒール寄りに当たったらナイスショットになります。

917からは新しくなった反発係数計測法を採用しているため、中心部ではない外側の反発係数が今までのモデルよりもUPしているから、というのもあるかと思います。

先日届いたGOLF WRXのレポートでも、915と917の比較テストではキャリーで平均5.9ヤード、飛距離で平均8.1ヤード(最大15.2ヤードの人も!)飛距離が伸びたという結果でした。

一つ気になるのはヘッドのカラー。
今までは黒でしたが、今回からメタリックダークグレー。。。
往年の名器975がグレーだったので、まぁタイトリストらしいといえば、らしいのですが、黒のほうが締まって見えます。
メーカーさんによると、グレーのほうが大きく見えて安心感がでる、そうです。

D2も打ちましたが、普段はイマイチなのですが、今回はまぁいい感じでした。

悩みます。

USモデルは安い。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイトリスト US 917 D3 ドライバー
価格:51840円(税込、送料無料) (2016/11/11時点)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

アキラプロダクツ プロトタイプ H610がぶっ飛びでした [ゴルフギア]

o0480064413772856624.jpg
出典:町田ゴルフクラブ工房

町田モダンゴルフ練習場に新しいクラブが入荷していました。
AKIRAプロダクツのプロトタイプH610。

アキラは久保谷プロが使っていることで有名ですが、ここは市販品とは別にプロ仕様のプロトタイプを一般アマチュア向けに販売しています。

町田モダンゴルフの工房は、その認定ショップになっています。

先日、ここで知り合いのプロにレッスンしてもらっていたら、工房の中嶋プロがやってきて「やばいすよ、これ、やばい」と持ってきたのがこのH610でした。

打ってみたところ、かなり捕まりが良いです。
シャフトがランバックスエボリューションIIIの5Sだったのもあり、最初は引っ掛けたのですがフェード気味に打つとドンピシャ。
打感がマイルドでとてもいいです。
これの後、915を打つと、カキーンという金属音が気になるくらいです。

そして、球足がめっちゃ早い。

プロが打つと、ぐっと抑えられた弾道で、スピンが少ないので吹け上がりなく鋭い弾道で飛んでました。

ヘッドが6万弱で、シャフトと合わせると値引き無しだとほぼ10万円コースですが、、、

自クラブ同様、1つ1つのヘッドの反発係数の精度が高いのかもしれません。
飛びます。

ちょっと惹かれてます。笑
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

PUMAのシューズがバックリ! [ゴルフギア]

IMG_7401.JPG

シューズを手入れしていたところ、あれ?と思ったのがこちら。。。
なんと、ソールがバックリ割れている!

PUMAのシューズを10年以上愛用していますが、初めてのこと。

これ3年ほど前に購入しましたが、10回も履いていません。
(なんぜシューズだけで7足あるのですが、ここ2年、年12ラウンドくらいしかしていないのでローテーションが回ってこない。。。)

IMG_7402.JPG

キレイにパックリです。
そういえば、このモデル、もう1足あるぞってことでチェックしてみると、、、

IMG_7404.JPG

同じ箇所に亀裂が!!!

これなんて、5ラウンドもしていないシューズです。
2年前のモデルですけどね、、、

同じ箇所に亀裂があるということは、ここが割れやすい構造になっているということです。
メーカーに問い合わせしたところ「経年劣化による割れ」とのこと。

いやいや、3年ですよ、、、しかも数ラウンドしか履いてない、、、しかも2足あって同じ箇所に割れが、、、

これ構造的欠陥なんじゃ。。。と勘ぐってしまいます。
ただ、他に同じ事例は聞いたことが無い、という回答。

修理は不能だそうです。
が、2足ともあまり履いてないのにこうなったってことで、代替品を送ってきてくれました。

DSC08372.JPG

イグナイトBoa

同じ27サイズを履いてみたのですが、ん?
どもう木型が変わったのか、履き心地が全然違います。

なんか、より細くなりましたね。
このところ、すっかり地味になってしまいましたからね、PUMA。
以前は一番大事なのはデザイン!とまで言い切っていたのですが、今ではデザイン、機能ともにフットジョイに軍配があがるように思います。

履き心地的には、ハイカットのイグナイトとほとんど同じ?という感じです。

IMG_7531.JPG

ちなみに先日実戦投入しました。
パンツはユニクロで買ったジョガーパンツ!w
リッキーファウラーもジョガーパンツですからね。
ストレッチ効いているし、ハイカットも目立ってなかなかGOODでした。
シューズのほうもハイカットの違和感なし。
もっともバスケットボールなんかもハイカットですからね。

ファウラーといえば、こんな左右色違いも履いていましたね。。。



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - ゴルフギア ブログトップ
メッセージを送る