So-net無料ブログ作成
検索選択
ゴルフクラブ工房 ブログトップ

アイアンに色入れ ~気分はリッキーファウラー~ [ゴルフクラブ工房]

DSC01714.JPG

712が来たら、ロゴの色を変えてしまえ!なんて思って、ちょっと下準備してました。
(712アイアンはちょっと残念なことになってますが)
中庸さんにつられて、ノリで買ってまったくといっていいほど使ってないヴォーケイの62度の色を変えて実験することに。
実験っていっても、ま、前もやってたんですけど。。。

とりあえず、今回はファウラーよろしくオレンジにしてみようかと思ってます。
(ファウラーのファンってわけじゃないんです。たまたま同じくオレンジが好きなんです)

で、まずは色を落とすとこから。
アセトンをしみこませた布で地道に落としました。
ホームセンターで売ってる塗料剥離剤なんかでも簡単に落ちるようです。
ドライヤーであっためて爪楊枝で書き出すというツワモノもいます。

続きを読む


ツアーAD DI7にリシャフト完了しました [ゴルフクラブ工房]

DSC08881.JPG

記事が消えてしまったショックを引きずりつつも、記憶が残っているうちにリライトしました。
800文字あったのですが、気力がなくなったので半減です。。。

延び延びになっていたツアーAD DI7Sのリシャフトですが、やっと完了しました。
先週、ベランダの工房でヘッドを抜きました。
コンポジットクラブなので、クラウンのカーボン大丈夫かなーと心配だったのですが、エイヤでやってみました。
(本当は濡れタオルとかでクラウン覆わないとだめみたいです)
しかも、カーボンシャフトは以前いらないクラブで練習したことはあるのですが、ウッドのリシャフトは初めてです。緊張します。
特製のシャフト抜き機にセットして、テンションをかけ、ヒートガンを充てると、アイアンよりもあっさりとヘッドは抜けました。
熱いうちにホーゼル内をクリーニング。
ホーゼルのところは、通常のウッドはヘッドの中空部につながっているのですが、これはアイアンのようにふさがっていました。
コンポジットのせいでしょうか?

DSC09940.JPG

続きを読む


キャメロン スタジオセレクトのシャフトカットをしてみました [ゴルフクラブ工房]

DSC07828.JPG
キャメロンスタジオセレクト、35インチを使っていましたが、どうも若干長くて、いつも1インチ弱ほど余らせて握っていました。
重量調整用のレンチ&ウェイトも購入したし、PINGブラックアウトも取り寄せたので、シャフトカットにチェレンジです。

続きを読む


My工房でクラブいじり Project-Xをリシャフトしました [ゴルフクラブ工房]

kobo.JPG
先日一式そろえた自宅工房セット
とりあえず、1本練習をしたあと、重量が狂った7番アイアンを1本だけ抜いて、鉛を抜いて差し戻しはしていました。
しかし、Pro MBをハワイで買ってきたProject-Xにリシャフトしていたのですが、どうも左に引っかかる。
そして、球が上がりすぎてしまうんですね。
ショップでは、Project-Xは硬いのでローンチ角は低くなるといわれたのですが、リシャフトした人に聞いてみると、一様に球はDGより高くなる、と。
自分でもやっぱりそうでした。棒球のように高くあがります。でもスピンはちゃんと聞いてるんですけどね。
でも、タイミングが合わずに左に行くのは致命傷。じっくり打ち込むシーンズンでもないので、DGに戻すことにしました。
いよいよMy工房でアイアンフルセットリシャフトです。

続きを読む


ゴルフクラブ工房 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。