So-net無料ブログ作成
検索選択

相変わらずヴィヴィアン買ってます [モノ]

DSC08914.JPG

記事は書いていませんでしたが、買い物はしてました。笑

今シーズンのヴィヴィアンロングシャツ

ガーゼ地のような生地で裏面が赤のチェック!
閉じるとかんな感じ

DSC08916.JPG

これ、めちゃ可愛いです。

そして、珍しく国内もののパンツを購入。

DSC09078.JPG

これもチェック!笑

DSC09079.JPG

ボタンフライが斜めになっているヴィヴィアン定番のデザインです。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

Ready or Orderの新作!ミニ財布Pokkeを買いました [モノ]

DSC09033.JPG

基本的に、長財布はカバンに入れて、井戸さんのところのYOASOBIをケツポケで普段使いをしておりました。
で、YOASOBIがボロボロになってしまったので、買い替えようかなーと思っていたところ、新作のPokkeが限定販売!

ということで、早速買ってみました。
(通常販売はまだ先で、松屋のオーダーでは作れるようです)

DSC09034.JPG

これ、YOASOBIより全然小さい。
カードとお札、蛇腹のところに小銭を入れる使い方です。
YOASOBIに小銭とカード類を10数枚突っ込んで使ってる(異常な使い方と言われていますが)ので、入るかなー?と心配したのですが

小銭を入れると、膨らむのでカードが全然入らない。。。

と、いうことで

DSC09035.JPG

小銭を止めて、カードとお札だけにしました。w

これで、カード類14枚を収納!中に12枚、外に2枚。

サイズとしてはiPhoneSEと比べると
DSC09036.JPG

小さい、でも厚みはあります

DSC09037.JPG


iPhone6と比べると

DSC09038.JPG

厚みは全然iPhoneのほうが薄いですが、ケースに入れると

DSC09040.JPG


あまり変わらない。

小さくなってとても便利です。
いや、YOASOBIよりいい!

小銭は基本使わないようにパスモにします。
お札を使ってお釣りがあった場合は仕方ないからポケット。
そして帰ってきたら貯金箱へ。

なんと2ヶ月ですごい小銭がたまりました。。。

このキーケースもめっちゃ欲しい。。。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ベルトの革だけ交換したい、、、って思ったことありませんか? [モノ]

DSC09023.JPG

スーツの時に使っていたダンヒルのベルト。
バックルがくるっと回って両面使えるようになっているやつです。

革だけがボロボロに。。。
DSC09032.JPG
DSC09031.JPG

こんな状態で、もう捨てるしかないかなーと放って置いたのですが、ある時Beginで紹介されていたのが、これ。




ありそうでなかった!ベルトだけ!
しかも3800円とお手頃価格。


さっそくポチリ


DSC09024.JPG

こんな感じの箱で届きました。
もっと簡素でいいから安くして、、、、笑

ご丁寧に両面使えるタイプです。

DSC09027.JPG
DSC09030.JPG

こんな感じのカーボンぽい模様のと


DSC09028.JPG
DSC09029.JPG

オーソドックスなのを2本買いました。
バックルは1個しかないけど。。。

表は黒、裏は茶色が基本です。

ボロくなったり、気分展開で交換してもOK

これはなかなか便利です。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ショットナビ W1-GL を使ってみました [ゴルフギア]

DSC08918.JPG

腕時計型のGPS距離計測器 Shot Navi W1-GL をコンペでもらいました。
震災以降GPSの信頼性がイマイチだったので、ずっとレーザーを使用していたのですが、とりあえず物は試しと使ってみることに。


DSC08919.JPG


初の腕時計型。
ショットの時に邪魔かなーという心配はありました。

DSC08920.JPG

こんな感じです。
普段、ゴルフの時は腕時計もしないので、慣れるまでは少し違和感がありました。
が、使っているうちに気にならないかな。。。

距離に関しては、正確なところもあれば、ん?というところもあり。
ただ、出来たばかりのホームコースの新コースも素早く対応していました。

機能的に、目新しかったのがフェアウェイモード。

これ、隣のコースとか谷底に行った時に、矢印の方向にあるフェアウェイまで後何ヤード、そこからグリーンまで後何ヤード、と出るんです。
曲げる人にはとても便利な機能。

無理にグリーンを狙おうとせず、出せる方向に90ヤード、そこから80ヤード、とか計算できる。
曲げた時に便利でした。

が、1ラウンドで1~2回の機能。。。曲げない人には無用の長物です。
あと、隣から打てずにOBになるところでも使えません。笑

ただ、このモードにするために右横にあるスイッチを押すのですが、これがショット中に手首が折れると勝手にスイッチが押されます。気づかないうちにこのモードになっていること十数回(ほぼ毎ホール!笑)。そこが不便ですね、、、
少し上目に装着すると解消します。

曲げる人は試してみてもよいかと思います。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

フィリップモデルのスニーカーを買ってみました [モノ]

DSC08822.JPG

以前、RAWLIFEでよく見かけて、「どこのスニーカーだろう、、、たけーな―」と思って、基本興味を示さなかったフィリップモデル。
実は先日GILTで出ていたために興味を持ったのでした。

クリスチャンルブタンの元デザイナー、パオロ・ガンバートが、帽子職人としても有名なフランス人デザイナー、フィリップ・モデル氏との出会いをきっかけに2008年にはじめたブランドです。

今回は、ラファエロネットワークで買ってみました。
安かったので、、、
こちらでは4万~5万円します。
ラファエロネットワークで、関税込み2万円でした。
(ちなみに買ったのは、かれこれ半年近く前。。。)

DSC08823.JPG

ネイビーに、シルバーのラインとブランドマーク。それにハイカットのジップタイプで着脱がとても楽そう。
普通、この手のジップは内側についていますが、こちらは外側についていてアクセントにもなっています。


フィリップモデルは内側がパイルになっています。
DSC08821.JPG

裸足で履いてもOK

そして、紐を結ばずに履くスタイル。
紐を結ばなくてもフィットして履きやすいんです。
(靴擦れしないスニーカーと言われています)

DSC08827.JPG

さり気なくUSED加工もしてあって、とてもGOODです。
ちょっと、また買ってみようと思いました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ヴィヴィアン・ウエストウッドのトートバッグ [モノ]

DSC08966.JPG

久々の更新です。笑
いやいや、本当に久々です。
久々なので、、、
もう3ヶ月位前の話しです。

ヴィヴィアンウエストウッドの新製品をみかけました。
国内で5万6千円ちょっと。
で、イギリスのVERY EXCLUSIVEで190ポンドで売っているのを発見しました。
(ヴィヴィアン直販だと240ポンド)

転送しても、35000円ほどでGETできます。

というわけで、早速UKブランドセンターさんに依頼してしまいました。

こちらは、ケニヤ湾で活躍していた伝統的な木造帆船であるダウ船の帆を再利用したトートバッグ。


DSC08968.JPG


このタグにもあるように国連の貧困層独立サポートのエチカルファッションプロジェクトによる、ケニヤの貧困層に済む女性達による手作り商品です。
その為、傷や汚れがある場合もあり(そもそもリサイクルなのですが)、それも味として楽しむ商品。

キャンバスと帆と革で作られています。
帆の上にはスタンプでヴィヴィアンの環境保護メッセージが施されています。

DSC08967.JPG

中央上部のブラスのORBは車のパーツなどをリサイクルして作られています。

意外とデカイ。。。

ちなみにリュックもありました。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

オムプリッセのセットアップ [モノ]

DSC08848.JPG

たまにスーツを着るので、なんとなくスーツっぽい、オムプリッセの上下セットアップを買ってみました。

DSC08849.JPG

定番のテーラードタイプ。
ロングジャケットなので、ちょっとモードな感じになってしまいますが、まー、そこはノリで。笑

ただ、インナーがナイロンシャツじゃないとちょっと合わない。。。
同じくオムプリッセのカットソーを買うか。。。ナイロンの白シャツを買うか、ですね。

オムプリッセのいいところは、飽きたら高く売れるところですね。
ジャケットなんて5万くらいで買っても、3万近くで売れちゃいます。

定番のサルエルなんて、3万しないのに、USEDで2万ちょっと。
限定ものに至っては、定価より高く中古が売っていたりします。

店舗が圧倒的に少ないのと、セールをやらないからなんでしょうね。



nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

SRIXONの新しいZ-STAR [ゴルフギア]

DSC08883.JPG

ヴィクトリアから届いたDMにサンプル引換券が入っていたので、ダブルイーグルでもらってきました。
SRIXONの新しい Z-STAR Xと Z-STAR XVです。
なんど、2個ずつ4球もくれる太っ腹企画。

ちなみに、ダブルイーグルさん、5年ほど前に、ヴィクトリア(ゼビオ)が表参道に「ゴルフのセレクトショップ」というコンセプトで始めたお店。
当初のコンセプトは、たしかスタイリストが直接現地のバイヤーから買い付けて仕入れるというもので、イタリア、アメリカ、シンガポールとかのブランドを扱っていました。
3年位前に、恵比寿のコトブキゴルフがセレブを相手にはじめたEBISU GOLF CLUBが撤退した場所に移転。
明治通り沿いのゴルフメッセが無くなって、近所のセレブが来るようになったのか、続いています。どことか、ロッテ葛西ゴルフのインショップや、なんと3月12日には銀座に2店舗目(都合4店舗目)がオープンするという勢いです。
セレブが集まるところを狙っていますね。
ちなみに、今の銀座ナイン店はほぼ新橋なのですが、並木通りのところにあるので銀座のママさんたちが出勤前にお店に来ているのを見かけます。

さて、横道にそれました。

新しいZ-STAR、どうなんでしょうか。
前作も、非常に評判がよかったですね。
特にXVは飛ぶ。と。

実はこのボール、1年ほど前から松山プロがテストで使用を重ねていたそうです。
初ラウンドでホールインワン、直後の、初の実戦投入試合では優勝したんだとか。

満を持しての発売。

DSC08884.JPG

飛距離もさることながら、カバーがSPINSKINコーティングなるもので、スピンコントロールを売りしています。
松山プロはアメリカでやっていく上で止まるボールを求めての結果のようです。
このコーティング、ブリヂストンの新しいツアーBと同じような滑りにくい加工のようですね。

DSC08885.JPG

ボール同士をこすり合わせてもツルツルせずに食いついて動きません。

今回は音にもこだわったそうです。「高く澄んだ音」を目指したんだとか。

今月どこかで実戦投入したいと思います。


ちなみに、前回、カバーの耐久性がダメ過ぎる!の件ですが、アクシネットさんによるとカバーの接着不良かも、、とのことで、新しいボールに交換してもらいました。
なので、そちらも再度、トライしたいと思います。

来週末、どこかで行けるかな。。。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

さっそくV1とV1Xを使ってみました。 2017 タイトリスト Pro V1 [ゴルフギア]

DSC08714.JPG

発売日に勇んで購入した2017プロV1とV1Xをやっと実戦投入してきました。

接待ゴルフで平川カントリークラブにてラウンドです。

ちなみに、ついたキャディさん、50代中盤の精悍な男性でした。
ちょっと無愛想。キビキビしている。
しかもちょっと怖そう、、、

なんて思っていたんです。

「普段ラウンドは歩きますか?」と聞かれるので「まあ、たまには」というと「今日はアマチュアの人には大変かもしれませんね」と。

いきなりのスタート前の自己紹介
「私はもう、今後みなさんには2度と付くことはないと思います!」
「!!!(いきなりの絶縁宣言!?)」

ちょっと普通のキャディさんとは違うので「プロの方なんですか?」と聞くと、、、、

なんと、ツアーキャディさんでした。
しかも、中嶋常幸プロの!

securedownload.jpg
クラブハウスにバッグ飾ってありました

過去には丸山茂樹プロのバッグも担いでいたそうで。。。
なんと松村道央プロのバッグも担いでいて、しかも3勝しています。
マスターズにも何度か行っています。
そう。男子ツアー界で数々のレジェンドを持つ守谷さんです。
優勝争いの中、対戦相手のB.ジョーンズのラインを踏みまくったり、振り向きざまにピンで友利プロの頭を直撃させたり、、、という逸話数知れずの。

平川CCの社長に頼まれて、ちょっとヘルプで入ったそうです。
ツアーキャディにキャディしてもらうなんて、今後はまずない経験ができました。

平川CC、さすが名門。グリーンが手ごわかった。。。

さて、ボールです。

結論からいうと、今年はV1でいきます。

V1Xでホンイチはありましたが、驚くほどは飛んでいませんでした。
が、V1のほうが、ドーンって飛びました。
スタートホールから、あー上がりすぎちゃった。。。と思ったら、260ヤードのバンカーに落ちかけていました。

キャディの守谷さんに、右のバンカーは越えますか?と聞いたら「絶対越えません」と断言されたのに、ちょっと右プッシュしたボールは右バンカーを余裕で超えてグリーン70ヤード手前、、、みたいな。

(ちなみに、林に打ち込んだ時に、キャディさんに、「もっと手前です、そんな飛んでない」と言われて全然見つからずロストで進めてと言われたホールが2つほどありましたが、いずれも20ヤードくらい先で発見しました。林の中探していたら隣のホールの30ヤード先にあったり、、、)

パターの打感も全然問題無しです。
アプローチは柔らかい。そして止まります。

V1Xの一番の難点はカバーの耐久性。

3ホール使用して、1度木にぶつかったボールがこれ。

DSC08828.JPG

ぶつかったところは、ササクレみたいに飛び出ています。
DSC08833.JPG

さらに、数字の7のところ、カバーに亀裂です。

DSC08829.JPG

これは木に当たっていない箇所。

この後、ニューボールに交換して、ドライバー、7アイアン、30ヤードのアプローチ、のたった3発で↓これです。

DSC08831.JPG

ニコちゃんマークみたいな傷わかりますか?
たった3発でカバーに亀裂が入るようでは、ちょっと使えません。
打感を軟らかくすることで耐久性を犠牲にしたのでしょうか?

というわけで、V1にしました。



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

GILTにフィリップモデルのスニーカーが! [モノ]

pm1.jpg


なんと、GILTにフィリップモデルが登場です。

フィリップモデルといえば、フランスのハンドメイドにこだわるスニーカー。
RAWLIFEなどで売っています。
以前お店で、何気なくみたら、5万円超えていたのでビビりました。。。
今回は、なんと半額で買えます。

84年にパリに旗艦店を出店し、直後に発表したコレクションではストレッチ素材使いの靴が高い評価を受け、その後2009年にイタリアの著名な靴デザイナーPaolo Gambato氏をクリエイティブディレクターに迎えて現在のブランドの礎となるファッションスニーカーを発表し、瞬くまに人気ブランドに。

革の断裁から手作りのソールまで職人の伝統技術で仕上げられています。
ハンドメイドなので、1点1点微妙に違うのもポイントです。

フィリップモデルは紐を結ばないで履く、という特徴があります。

正規品が半額で買えるのはお得です!
というこで、1足ポチリ、、、

この機会に是非GILTに登録してみてください。
コチラから登録すると2000円クーポンがもらえます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
メッセージを送る