So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

転送ユーロがイタリア発送になったので使ってみたら。。。失敗 [モノ]

店頭ネタ連投です。

イギリスの転送で利用させていただいていた転送ユーロが今年からイタリア倉庫になりました。
なので、イギリスで購入したものを発送するのには使えない(欧州内送料が高くなる)ことに。
逆に、イタリアでの購入は使えます。

いつもお願いしているこちらのイタリア転送サービスさん

と、見積ツールで比較したら、転送ユーロのほうが安かったというのもあり、お試しでお願いしてみました。

すると、商品が転送ユーロに到着したら、請求金額と、商品の検品写真が勝手に送られてきました。見積ツールよりも1000円高い。。。
そして、検品サービスはオーダーしていません。
問い合わせると、イタリア発送になってから、1点150円の簡易検品サービスが自動付帯になったとのこと。
見積コーナーにも、料金表にも記載がありません。
が、お知らせコーナーの中にイタリア出荷になった旨と簡易検品サービスが強制付帯になったことが記載されていました。
こんなの気づかないし、、そもそも料金案内と見積に反映されないってどうなんでしょう。

送料も見積りより高いので、確認したら見積ツールがちょっと安く出る、と。。。
見積りの意味ない!詐欺まがいです。高くでて、実際安いならまだしも、、、

さらに簡易検品サービスで届いた写真をみて、光の加減で傷モノにみえたので「これ傷ですか?」と問合せしたのですが、「倉庫に確認します」と連絡きたきり4日連絡無し。
これでお金払っている意味はどこにあるの?

さらに、郵便小包よりヤマトが早いから(HPでもヤマトで届けるのが早い、と謳っていいます)とお願いしたのですが、、、
木曜に商品が先方に届いたのに検品、見積りがあり、カードも使えないので銀行振込で平日のみなので、月曜に入金。
すると「次の出荷が木曜になります」って、週に2日しか出荷がないようです。(この時は、月、木だった模様)
いや、それなら配達早くねーし!

価格も高いし、発送も遅い、最悪のサービスになってしまいました。

これなら転送ユーロさんではなく、いつもの転送サービスさんにお願いするべきでした。
こちらなら転送ユーロさんで発送された日くらいに手元に届いていました。

というわけで、転送ユーロさんは残念な結果に終わりました。。。
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。